*

ドコモ光の契約

ドコモ光はどこから申し込むかでサービス内容が変わる?

投稿日:

ドコモ光はどこから申し込むのがお得なのか?

どうも、ドコ太郎です。

自宅に光回線を導入する際、回線やプロバイダはしっかり比較検討するのに、
申し込み先については深く考えることってあまり無いですよね。

回線やプロバイダはそれぞれサービスが違うけど、
申し込みなんてどこでしたって一緒と思っている人も多いと思います。

しかし実際には、申し込み先によってはキャッシュバックやポイントプレゼントなどの
キャンペーンが行われていることがあります。

なので同じ回線・プロバイダなのに、
申し込むところが違うだけで20,000円以上もお得になることもあるんですね。

例えば私が使っている「ドコモ光」の場合は、
ネットから申し込むのが一番お得だと言われています。

そこでドコモ光では、ネットから申し込むのが一番お得なのは何故か?
ネットから申し込むとどのぐらいお得なのか?などを見ていきましょう。

ドコモ光ってどこで申し込める?

ドコモ光はネットで申し込むのがお得という話をする前に、
そもそもドコモ光はどこで申し込むことができるのでしょうか?

ドコモのスマホであれば、ドコモショップもあれば家電量販店などのスマホコーナーも
ありますし、公式のオンラインショップでも新規契約や機種変更ができます。

しかしドコモ光のような光回線の場合、
ネット以外にどこで申し込みを受け付けているのか分からないことも多いんですよね。

ドコモ光は、大手携帯キャリアであるドコモが行っている光回線サービスですから、
当然ドコモショップでも申し込むことができます。

それから大手家電量販店もドコモ光の代理店となっているので、
大手家電量販店でもドコモ光を申し込めます。

またいわゆる「街の電器屋さん」でも、ドコモ光の申し込みを受け付けていたりしますね。
(当然受け付けていないこともあります)

さらにネットだと、ドコモの公式サイトはもちろん、
プロバイダサイトや代理店サイトでもドコモ光の申し込みを受け付けています。

ドコモショップやドコモ公式サイトこそドコモ光特有ですが、
家電量販店や代理店サイトは他の光回線サービスも申し込めます。

申し込み先によっては特典が貰えるキャンペーンが行われていることも

先に挙げたどこで申し込もうと、ドコモ光が使えることに変わりはありませんし、
当然ドコモ光のサービス内容に違いもありません。

ドコモショップやドコモ公式サイトで申し込んだからと言って、
通信の安定性が向上したり、通信速度が速くなったりと言ったことは無いんですね。
(当たり前ですが・・・)

では申し込み先によって何が変わるかと言うと、「貰える特典」です。

申し込み先によってはキャンペーンが行われていて、
ドコモ光を申し込むことで色々な特典が貰えることがあるんです。

例えば2018年7月現在であれば、プロバイダであるGMOとくとくBBのサイトから
申し込むと最大15,000円のキャッシュバックが貰えます。

同じくプロバイダのSo-netだと、5,000円相当のソネットポイントが貰えるんですね。

さらに代理店サイトである「トータルサービス」だと最大15,000円、
「ネットナビ」に至っては最大21,000円のキャッシュバックとなっています。

ドコモショップや家電量販店でキャンペーンは行われていない?

先に挙げたのはいずれもネットでの申し込みですが、実店舗であるドコモショップや
家電量販店ではキャッシュバックなどのキャンペーンは行われていないのでしょうか?

ドコモショップや家電量販店でも、キャッシュバックなどのお得な特典が貰える
キャンペーンが行われることはあります。

しかしネットサイトのように恒常的に行われることはほとんど無く、
不定期にごく短い期間限定で行われることが多いんですね。

しかも全国の店舗で一斉に行われることも少なく、
店舗ごとに行われることがほとんどです。

全店舗一斉のキャンペーンではないので、大々的に宣伝されることが少なく、
折込チラシやダイレクトメールで告知されれば良い方だったりします。

なのでドコモショップや家電量販店のキャンペーンって、
知らない内に始まって知らない内に終わっていることも少なくないんですよね。

でもドコモショップや家電量販店のキャンペーンでは、
結構お得な特典が貰えることもあります。

過去に行われたキャンペーンでは、
 ・19,000円のキャッシュバック
 ・dポイント5,000ポイント+商品券5,000円分+WiFiルーター
などが貰えたこともあるんだとか。

dポイントはどこでも申し込んでも貰える

ドコモ光では公式キャンペーンとして、
 ・新規申込・・・10,000ポイント
 ・フレッツ光からの転用・・・5,000ポイント
が貰える「dポイントプレゼント」を行っています。

これはドコモ光の公式キャンペーンですから、申し込み先に係わらず、
ドコモ光に申し込みさえすれば必ず対象になります。

ですからキャッシュバックなどの独自キャンペーンを行っていないところで申し込んでも、
dポイントだけは貰えます。

また独自キャンペーンを行っているところでは、公式のdポイントに加えて、
キャッシュバックなどの特典が貰えるんですね。

もし「ウチはキャンペーンは一切行っていない」と公式のdポイントすら貰えないと
言うようなところは、間違いなく怪しいので申し込むのは止めた方が良いですよ。

ドコモ光を申し込むだけじゃキャッシュバックは貰えない!?

どうせドコモ光を使うのであれば、
キャッシュバックが貰えるところから申し込む方がお得に決まっています。

しかも同じキャッシュバックを貰うなら、1円でも多い方が良いですよね。

そうするとドコモ光は、一番高額なキャッシュバックが貰える「ネットナビ」から
申し込むのが一番お得ということになります。

でもちょっと待ってください、ドコモ光の申し込み先として「ネットナビ」が一番お得とは
一概には言えない部分もあるんです。

「ネットナビ」のキャッシュバックが一番高額なのは確かなんですが、「ネットナビ」では
ただドコモ光を申し込むだけでキャッシュバックが貰えるわけじゃありません。

「ネットナビ」のサイトでキャッシュバックに関する注意事項をよく読むと
 ・ひかり電話+ひかりTV又はスカパーの契約
が高額キャッシュバックを貰うための条件となっています。

これらには大体4,000~5,000円の月額料金が掛かりますから、最大21,000円の
キャッシュバックを貰うために月4,000~5,000円余分に払い続けることになるわけです。

もちろんキャッシュバックに関係無く、
ひかり電話やひかりTVなどを契約するつもりならお得なことに変わりはありません。

しかしキャッシュバック目当てだと、金銭面だけを考えると、お得どころかかえって損することにもなりかねません。

ちなみに、3つのオプションの内いずれか1つだけだと5,000円、
1つも付けない場合には3,000円と貰える金額が減ってしまいます。

GMOとくとくBBもトータルサービスも同じ

キャッシュバックを貰うのに条件が付いているのは「ネットナビ」だけでなく、
「GMOとくとくBB」や「トータルサービス」でも同じです。

「GMOとくとくBB」はひかりTVの契約、「トータルサービス」は「ネットナビ」と
同条件をクリアしないと高額キャッシュバックは貰えません。

しかも「GMOとくとくBB」や「トータルサービス」では、注意事項を読む限り、
条件を満たさないとキャッシュバックは1円も貰えないようです。

その点「ネットナビ」は、
ドコモ光の申し込みだけでも3,000円のキャッシュバックが貰えます。

とすると、
ドコモ光はやっぱり「ネットナビ」から申し込むのが一番お得なのかもしれませんね。

一番お得なのはSo-net?

キャッシュバック金額なら「ネットナビ」が一番お得かもしれませんが、
特典の金額相当分で考えるとSo-netが一番お得なんじゃないでしょうか。

So-netは、プロバイダとしてSo-netを選ぶ以外の条件は無く、
新規でも転用でも5,000円分のソネットポイントが貰えます。

ソネットポイントそのものは使い道が広くありませんが、
実は他のポイントサービスと交換することができるようになっています。

特にdポイントとの交換であれば等価交換となります。

dポイントは加盟店で1ポイント=1円として使うことができますから、極端な話、
ソネットポイント5,000円分は5,000円貰えるのと同じってことなんですね。

ネットナビはドコモ光の申し込みだけだと3,000円のキャッシュバックなので、
5,000円貰えるも同然のSo-netの方がお得ではないでしょうか。

dポイントやキャッシュバックはいつ貰える?

ドコモ光を申し込むことで特典が貰えるのは良いんですが、
実際にdポイントやキャッシュバックが貰えるのはいつなんでしょうか?

公式のdポイントプレゼントは、ドコモ光開通の翌々月ですから、
ドコモ光を使い始めて3か月目にはdポイントが貰えることになります。

So-netのソネットポイントも開通翌々月です。

こういう特典でポイントや商品券は早く貰えることが多いんですが、
キャッシュバックだと時間が掛かることも少なくありません。

しかしGMOとくとくBBでは、「工事完了の翌月末日」までに申請をすると
「申請月の翌月末」にキャッシュバックが貰えるそうです。

要するに、早ければドコモ光を使い始めて2か月目、
遅くとも使い始めて3か月目にはキャッシュバックが貰えるということです。

ネットナビも「開通確認が取れた翌月末」ですから、
早ければ使い始めて2か月目に貰えるんですね。

2~3か月でキャッシュバックが貰えるのはドコモ光だけ?

「ドコモ光を使い始めて2~3か月経たないとキャッシュバックが貰えないのか・・・」
と少しガッカリした人も居るかもしれません。

しかしキャッシュバックが貰えるまで2~3か月というのは結構早い方なんです。

例えば「NURO光」の場合、キャッシュバック金額は35,000円と高額ですが、
キャッシュバックの手続き案内が来るのは利用開始して5か月目です。

「BIGLOBE光」に至っては、キャッシュバック金額は25,000円で、
利用開始から12か月経たないとキャッシュバックの手続き案内が来ません。

このように他の光回線サービスでは、利用開始後半年から1年ぐらい経たないと
キャッシュバックが貰えない、ということも多いんですね。

利用開始から手続きまで期間が空くと、
キャッシュバックを貰い損ねる危険性も高くなります。

手続きの案内が来るまでに、解約はもちろん、
契約内容の変更をするとキャッシュバックを権利を失う恐れがあります。

またある光回線の代理店が調査したところによると、
手続きが利用開始10か月目以降になると約7割の人が手続きをし忘れる
という結果も出ています。

ドコモ光は、比較的早く貰えるということに加えて、
貰い損ねる危険性も少ないということが言えるんですね。

-ドコモ光の契約

Copyright© ドコモ光の評判はプロバイダで変わってきます! , 2018 All Rights Reserved.