*

機種変更にドコモ光を勧められたけど

docomoのXperia、機種変更で違約金は発生する?

投稿日:

docomoの機種変更で違約金は必要?

どうも、ドコ太郎です。

TVCMやドコモショップの店頭などでスマホの新機種発売の情報を目にすると、
ついつい機種変更したくなっちゃいますよね。

1年2年と同じスマホを使っていると、新機種の新機能が魅力的に見えて、
特に機種変更への思いが強くなります。

でも2年契約中で違約金が発生するから、
更新月まで機種変更を我慢しているなんて人も居るかもしれません。

ガラケー時代から携帯電話を使っている人でも結構勘違いしていることが多いんですが、
機種変更では違約金は発生しませんよ。

docomoに限らず、基本的に違約金が発生するのは
長期利用契約中の更新月以外に「解約」した場合です。

もちろん機種変更と同時にキャリアも変更するなら違約金が発生しますが、
機種変更はスマホを買い替えるだけでキャリアはdocomoのままです。

ですから更新月の1か月前だろうが1か月後だろうが、
機種変更だけならいつ行っても違約金を請求されることはありませんよ。

機種代の分割払いが残っている場合は要注意

いつ機種変更しても違約金は発生しませんが、
前回購入した際の機種代の分割払いが残っている場合は注意が必要です。

ガラケーもそうでしたが、スマホもサービスが始まった当初は
「一括0円」「実質0円」など機種代無しでスマホを手に入れることができました。

しかし現在は、いかなる形でもスマホの0円販売は禁止されています。

またガラケーがスマホに進化して便利になったのは良いんですが、
機種代もとんでもなく高くなっていますよね。

例えば、人気機種であるソニーのXperiaなんかだと60,000円70,000円しますし、
iPhoneに至っては当たり前のように100,000円以上したりします。

さすがにこれだけ高額なものを一括払いで購入するのは難しいので、
分割払いを利用することが多くなります。

docomoでは、スマホを新しく購入した際に「月々サポート」を申し込むことで、
最大2年間割引を受け続けることができます。

実質的な機種代の割引サービスであり、これがあることでXperiaやiPhoneなどの
高額機種も半額ぐらいの金額で購入できたりするんですね。

ところが前回から2年未満で再度機種変更すると、分割払いは残ったままで、
月々サポートが打ち切られてしまいます。

残債を清算する必要はありませんが、月々サポートが無くなることで、
機種によっては毎月の支払額が2,000円ぐらい高くなってしまうんですね。

機種変更の際には、違約金の有無を気にするよりも、分割払いが残っているかどうかや
月々サポートが無くなることを気にした方が良いですよ。

「購入サポート」利用の場合は高額な違約金が発生することも

docomoには月々サポートとは別に、
機種変更がお得にできるサービスとして「購入サポート」があります。

これは、購入した機種を1年以上使うことを約束する代わりに
機種代が割引されるというものです。

「購入した機種を1年以上使うこと」が割引の条件ですから、
1年以内に機種変更すると購入サポートの違約金が発生してしまいます。

違約金の金額は購入した機種ごとに違うんですが、
基本的に機種代の半額が違約金となります。

例えばXperiaだと機種代が70,000円ぐらいしますから、
違約金は約35,000円となります。

iPhoneなどもっと機種代の高いスマホだと、
40,000円50,000円以上の違約金を払わないといけなくなってしまいます。

機種変更してから1年未満でまた機種変更するということは、そうそう無いとは思います。

しかし、「機種代が安くなるから」と色々な割引サービスを申し込むことで、
それが次回の機種変更の足かせになることもあるということは覚えておきましょう。

ドコモ光加入でdocomoの機種変更がお得になる?

機種変更するのにドコモショップへ行くと、必ずと言って良いほど、
ドコモ光への加入を勧められますよね。

それなら勧められた通りにドコモ光に加入すると、
スマホの機種変更がお得なったりするんでしょうか?

結論から言うと、セット割によって毎月のスマホ料金は安くなりますが、
機種変更がお得になることはありません。

以前は、対象機種を購入した翌月までにドコモ光へ加入することで、
最大10,800円の割引が受けられるキャンペーンが行われていました。

しかし既にこのキャンペーンは終了しており、
2018年8月現在では同様のキャンペーンは行われていません。

ひょっとすると、ドコモショップや家電量販店などで同様のキャンペーンが行われる
もしくは現在行われている可能性もあります。

ただドコモショップや家電量販店などのキャンペーンは、全国一斉に行われることは無く、
店舗ごとに行われることがほとんどです。

なので最寄りの店舗でこうしたキャンペーンが行われていないことには、
利用することはできないということになります。

また、docomoが公式に同じような内容のキャンペーンを再び行う可能性も無いとは
言えません。

ただし、ドコモ光加入で機種変更がお得になるキャンペーンが前回行われたのは
2年以上前なので、期待しない方が良いかもしれないですね。

ドコモ光のキャンペーンを利用して機種変更をお得に

ドコモ光加入で機種変更がお得なるキャンペーンは、現在行われていません。

しかし現在ドコモ光で公式に行われているキャンペーンを利用することで、
docomoの機種変更をお得にすることはできます。

ドコモ光では
 ・新規申込・・・10,000ポイント
 ・フレッツ光からの転用・・・5,000ポイント
のdポイントが貰えるキャンペーンが行われています。

このキャンペーンで貰えるdポイントを機種代に充てることで、
機種変更がお得なるってわけなんですね。

通常のdポイントと違って用途が限られているんですが、
ドコモ商品の購入に充てることはできるので、機種変更の機種代に使うことは可能です。

dポイントは1ポイント=1円として使うことができますから、
新規で10,000円、転用で5,000円機種代を安くすることができます。

さらにプロバイダや代理店サイトでは、dポイントプレゼントとは別に、
キャッシュバックが貰えるキャンペーンが行われていることがあります。

中には20,000円以上貰えるところもありますから、上手く利用すれば、
dポイントと合わせて30,000円以上機種変更がお得になりますよ。

ドコモ光加入で他社の違約金が無料に?

機種変更だけなら基本的に違約金は発生しませんが、
機種変更と同時にキャリアも変更するとなると違約金が発生する恐れがあります。

ところが、さらに同時にドコモ光に加入すれば、
キャリア変更による違約金も実質無料になる可能性があるんです。

「スマホ光のりかえサポート」というサービスで、スマホを他社からdocomoに
キャリア変更すると同時にドコモ光に加入すると違約金相当額のdポイントが貰えます。

違約金相当額のdポイントが貰えるので「実質無料」になるだけで、
違約金を払わなくて良いわけじゃありませんよ。

ただ、違約金が発生したことが分かる明細などの書類が必要だったり、
受付が郵送のみだったり、と申し込むのがなかなか面倒なんですよね。

さらに対象となるのが
 ・au
 ・ソフトバンク
 ・ワイモバイル
 ・UQモバイル
からの乗り換えのみであり、それ以外の格安SIMなどではdポイントは貰えません。

もちろんですが、ドコモから他社への乗り換えでも違約金分のdポイントは貰えませんよ。

機種変更はドコモショップですべきじゃない?

ガラケーの頃であれば、機種変更はドコモショップや駅前などにあった携帯ショップに
行かないとできませんでした。

スマホに変わった現在でも、ドコモショップや家電量販店に行って機種変更している
という人も多いんじゃないでしょうか。

しかし実は、ドコモショップや家電量販店などの店舗に出向いて機種変更するのって
お得じゃないんです。

じゃあどこがお得なのかってことになりますが、
ドコモ公式のオンラインショップで機種変更するのがお得なんです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると、機種代や事務手数料とは別に、
2,000~3,000円の「頭金」というものが必要となります。

一般的に頭金と言うと、分割払いで商品を購入する際の最初に払う
ある程度まとまったお金のことで、商品代金の一部となるものですよね。

なので、ドコモショップや家電量販店での機種変更で発生する頭金を
機種代の一部だと思っている人も居るかもしれません。

しかしドコモショップや家電量販店の頭金は一般的な頭金とは全く別物で、
機種代の一部でもありません。

簡単に言うと機種変更の手数料のようなもので、
ドコモショップや家電量販店の収益となるものなんですね。

頭金が手数料だとすると、「事務手数料と二重に手数料払うの?」って思いますよね。

事務手数料は「ドコモに払う手数料」であり、
頭金は「ドコモショップや家電量販店に払う手数料」ということになります。

ドコモ公式のオンラインショップであれば頭金は不要ですから、
2,000~3,000円ですが機種変更がお得なるってわけです。

機種変更はオンラインショップでするのがお得って言うよりは、
ドコモショップや家電量販店ですると損と言った方が良いかもしれませんね。

ドコモショップや家電量販店で機種変更するメリットがないわけじゃない

ドコモショップや家電量販店での機種変更が損なのは、
あくまで金銭的な部分だけであり、もちろんメリットもあります。

例えば事前に購入する機種を決めていない場合には、
店員さんが機種ごとの特徴や機能を丁寧に説明してくれます。

要するに、
自分の使い方に合った機種を店員さんが一緒になって探してくれるというわけです。

また料金プランなどの相談にも乗ってくれます。

新しい料金プランや割引サービスが登場しても、
それを自分が利用することでお得になるのかどうかが分かりにくいんですよね。

公式サイトで説明を読んでも、シンプルな文章で、
こちらが知りたいこと疑問に思っていることが書かれてなかったりもします。

ドコモショップや家電量販店であれば、店員さんに分からないことは質問できますし、
料金シミュレーションなどを使って色んなプランの比較なんかもしてくれます。

私のような面倒くさがりにとっては、「痒い所に手が届く」情報を提供してくれる
というのは2,000~3,000円以上の価値があるメリットだったりもするんですよね。

-機種変更にドコモ光を勧められたけど

Copyright© ドコモ光の評判はプロバイダで変わってきます! , 2018 All Rights Reserved.