*

機種変更にドコモ光を勧められたけど

ドコモの機種変更、店頭で掛かる時間は?何時までに入店すれば良い?

投稿日:

ドコモショップで機種変更ってどれぐらい時間が掛かる?

どうも、ドコ太郎です。

iPhoneやAndroidスマホの新モデル発売のニュースを見掛けると、
ついついスマホを買い替えたくなりますよね。

ただ、ドコモユーザーだと機種変更はドコモショップで行うのが一般的ですが、
時間が掛かるのが結構ネックだったりします。

ドコモショップに行ってもすぐに手続きができるわけじゃなく、大抵先客が居て、
順番が回ってくるまで待たないといけません。

平日ならそうでもありませんが、土日でしかも駅前などの繁盛店に行こうものなら、
この順番待ちだけで1~2時間掛かってしまうこともあります。

さらに順番が回ってきて、実際に機種変更の手続きを行うのにも結構時間が掛かります。

必要書類の作成から新しい機種・料金プラン・オプションなどの説明、
そして購入したスマホの初期設定までで大体1時間ぐらいでしょうか。

購入する機種が決まってなかったり、料金プランの変更を相談したりなどすると、
さらに時間が延びることもあります。

待ち時間も含めて2~3時間掛かってしまいますから、
体感的には「半日潰れる」ぐらいの長さですね。

平日なら待ち時間無しの1時間ぐらいで終わる可能性もありますが、平日昼間に
働いている社会人にとっては、平日にその1時間を捻出するのも難しかったりします。

なので仕方なく土日に行くと半日潰れてしまうことになるので、
機種変更したくてもなかなかドコモショップに足が向かないなんてことになるんですよね。

ドコモショップで機種変更は何時までできる?

仕事終わりであれば、
平日でも1時間ぐらいなら何とか時間が作れるという場合も多いかもしれません。

とは言え、仕事終わりでも行ける時間までドコモショップが営業していないと
どうしようもないですよね。

ドコモショップの営業時間は、店舗ごとに違うんですが、
開店が10時か11時で閉店が19時か20時となっていることが多いようです。

職場の近くにドコモショップがあれば、
19時閉店でも何とかギリギリ飛び込めるぐらいの時間ですね。

ただ19時閉店で、
18時55分とかに入店しても機種変更を受け付けてもらえるんでしょうか?

飲食店だと、ラストオーダーが閉店時間の30分とか1時間前までで、
閉店直前に入っても注文できなかったりしますよね。

それと同じで、機種変更には1時間ぐらいは掛かるわけですから、
閉店の1時間前までしか受け付けてもらえないなんてこともありそうじゃないですか。

その点は飲食店とは違って、
ドコモショップでは基本的に閉店時間までに入店すれば対応してくれるようです。

ただし店舗によっては、テナント契約などの関係で閉店時間を超えて営業することが
できず、30分前や1時間前に入店しないと機種変更できないこともあります。

なので仕事終わりにドコモショップへ機種変更しに行く場合は、
事前に営業時間ではなく受付時間が何時までか確認しておいた方が良いですね。

そうしないと、閉店時間ギリギリに駆け込んだのに受付時間が終わっていて
機種変更できなかった、なんてことになるかもしれませんよ。

ドコモショップの待ち時間を減らすには

ドコモショップでの機種変更は、
何と言っても「待ち時間が長い」というのが大きなネックなんですよね。

10分15分ぐらいならまだしも1時間2時間となると、
ただただ時間がもったいないだけです。

そこでドコモショップでの待ち時間を短くできる方法を1つ紹介しましょう。

ドコモユーザーでも知らない人も居ると思いますが、
ドコモショップって来店予約ができるんです。

ドコモの公式サイトで店舗と来店日時、
新規申込や機種変更などの受付内容を指定して予約を取ることができます。

予約した日時に予約したドコモショップへ行くと、
店内に何人待っていようが優先的に受付してもらえます。

待たされて少しイライラしている人を横目に、
後から来店して先に案内されるなんて優越感すら感じますよね。

ただし、受付中の人を押しのけてまで優先してくれるわけではないので、
店舗の混雑具合によっては予約していても多少待たされることはあります。

また来店予約を利用するにはdアカウントが必要ですし、
予約できるのは翌日以降で、当日の予約はできません。

さらに予約は土日から埋まっていくので、
土日に予約を入れる場合は1週間ぐらい前までにした方が良いですよ。

実は当日予約も可能?

仕事で予定がキャンセルになって、
急に1~2時間の空き時間ができるなんてこともあるかもしれません。

ただこの時間を使って機種変更しようとドコモショップへ行くと、意外に待っている人が
多く、次の予定までに終わりそうもないので諦めるなんてことにもなりかねません。

こんな時にドコモショップの当日予約ができれば、
仕事の合間の空き時間を使って機種変更ができますよね。

先の来店予約では当日予約ができないと言いましたが、
実はドコモショップを当日予約する方法があるんです。

「FAST SEAT」というサービスを利用すれば、ドコモショップの当日予約が可能です。

ただし当日予約と言っても、先の来店予約のように時間が指定できるわけではなく、
その時点での最後尾の順番を確保できるというだけです。

例えば、来店予定のドコモショップに4人待っている状態で予約を入れると、
5人目の順番が取れるわけです。

要するに、病院や金融機関で順番待ちの札を取りますが、
その順番待ちの札がドコモショップに行かなくても取れるということなんですね。

メールアドレスの登録だけで予約できますから、
来店予約のようにdアカウントも必要ありません。

しかも順番が近づいてきたらメールで知らせて、すぐにお店に向かわなくても、
順番が近づくまで時間を潰すこともできます。

ただ残念なのは、
この「FAST SEAT」というサービスが利用できるのは関西のドコモショップだけです。

今後他の地域でも利用できるようになるかもしれませんが、今のところは
「いらち(=せっかち)」と言われる関西の人向けのサービスなんでしょうね。

オンラインショップなら24時間対応で待ち時間もゼロ

ガラケーの頃から携帯電話を使っている私のようなアラフォー世代は、
機種変更と言えばドコモショップと思いがちです。

確かにガラケーが主流だった頃は、ドコモショップか駅前などにあった
携帯ショップに行かないと機種変更ができませんでした。

しかし現在では、ドコモショップや家電量販店などの店舗に行かなくても、
ネットサイトで機種変更ができてしまうんです。

ドコモに限らず、大手携帯キャリアにはそれぞれの公式のオンラインショップがあり、
新規申込や機種変更ができるようになっています。

オンラインショップであれば、ドコモショップのように営業時間を気にする必要も
ありませんし、先客が居て長く待たされるなんてこともありません。

早朝だろうが深夜だろうが、自分の都合の良い時間にアクセスすれば、
待ち時間ゼロで対応してくれるんですね。

オプションやドコモ光などを勧められることもありませんし、
店員さんの説明なども省けるので、機種変更に掛かる時間も大幅に短縮できます。

ドコモショップなどの店舗だと機種変更に1時間ぐらい掛かりますが、
オンラインショップだと15分ぐらいで終わってしまいます。

平日は時間が無い、貴重な休日を機種変更のために使いたくないというのであれば、
オンラインショップを利用するのがオススメですよ。

実は金銭的にもお得

オンラインショップでの機種変更には、時間的なメリットだけでなく、
金銭的なメリットもあるんです。

通常機種変更に掛かるお金は
 ・端末代
 ・事務手数料
ぐらいです。

ところがドコモショップなどの店舗で機種変更を行うと、
これらとは別に「頭金」というお金が必要となります。

一般的に頭金と言うと、分割払いで商品を購入する際の最初に払う
ある程度まとまったお金のことで、商品代の一部として払うものですよね。

ところがドコモショップなどで必要となる「頭金」はそれとは全く別物で、
端末代の一部として払うものではありません。

簡単に言うと、機種変更に掛かる手数料のようなものです。

でも機種変更に掛かる手数料って事務手数料ですから、
二重に手数料を払うことになりますよね。

実は、事務手数料はドコモに払う手数料であり、
「頭金」はドコモショップなどの店舗に払う手数料なんです。

ドコモ直営の公式オンラインショップであれば、
機種変更に掛かる手数料は事務手数料のみで、「頭金」は必要ありません。

「頭金」は2,000~3,000円という場合が多く、
店舗によっては5,000円ぐらいに設定されていることもあります。

「頭金」で払う分を端末代やスマホ料金に回せるわけですから、
オンラインショップで機種変更した方が金銭的にもお得ですよね。

当日受け取りができないデメリットはあるが・・・

オンラインショップでの機種変更には、メリットばかりではなく、デメリットもあります。

デメリットの1つとして、
新しいスマホを当日受け取ることができないということが挙げられます。

ドコモショップだと、在庫が無ければ当日受け取りはできませんが、
基本的にその場で新しいスマホを受け取ることができます。

しかしオンラインショップの場合は、郵送なので、どんなに早くても手続きをした
翌日以降でないと新しいスマホを受け取ることができません。

ところがこのデメリットを上手く利用することで、
オンラインショップとドコモショップの良いとこ取りができるんです。

オンラインショップで機種変更した場合、新しいスマホの受取場所を
 ・自宅
 ・最寄りのコンビニ
 ・最寄りのドコモショップ
の中から選ぶことができます。

この時「最寄りのドコモショップ」で受け取ることにしておくと、
受け取りに行った際に店員さんから新しいスマホについての説明を受けられます。

オンラインショップのもう1つのデメリットとして、店員さんに説明してもらったり、
分からないことを質問したりできないということがあります。

新しいスマホの受取場所をドコモショップにすることで、このデメリットが解消されます。

オンラインショップで機種変更することで「頭金」を払わなくて良い上に、
ドコモショップで受け取ることで店員さんの話を聞くこともできる。

正にオンラインショップとドコモショップの良いとこ取りができるんですね。

ドコモショップに行くという手間は掛かりますが、
機種変更の手続きは終わっているので、時間はそれほど掛かりません。

もし新しいスマホの使い方に不安があるという場合は、
この方法を試してみると良いのではないでしょうか。

-機種変更にドコモ光を勧められたけど

Copyright© ドコモ光の評判はプロバイダで変わってきます! , 2018 All Rights Reserved.