*

ドコモ光Q&A

ドコモ光はどこで契約するかでお得かどうか決まる?

投稿日:

ドコモ光はどこで契約しても同じ?

どうも、ドコ太郎です。

光コラボレーションが開始されて3年ほど経ちます。

そろそろ光コラボレーションに関する良い情報だけでなく悪い情報も出尽くす頃なので、
ようやく乗り換えを検討し始めた慎重な人も居るかと思います。

光コラボレーションを検討する時には、料金やサービス内容、特典などについて
色々と調べますよね。

でもいざ契約するってなった時の申し込み先についてまでは
調べていないことも多いんじゃないでしょうか。

ひょっとして、光コラボレーションに限らず光回線なんて
どこで契約しても同じだと思っているじゃないですか?

しかし光回線は申し込み先によって損得の差が大きく、
場合によっては10,000円以上お得になることもあります。

そこで、光コラボレーションの1つであるドコモ光を例に、
どこで契約するのがお得なのかを見ていきましょう。

ドコモ光はどこで契約できる?

どこで契約すればお得なのかということの前に、
ドコモ光はどこで申し込みを受け付けているんでしょうか?

スマホならキャリアショップや家電量販店、最近はあまり見掛けなくなった
携帯ショップなど、契約できそうなところがパッと思い浮かびますよね。

しかしドコモ光に限らず光回線が契約できるところって言われると、
スマホみたいにパッとは思いつかなかったりします。

「ドコモ光」というサービス名からも分かる通り、大手携帯キャリアであるドコモの
サービスですから、ドコモショップで契約することができます。

ドコモ光の代理店となっている、ヤマダ電機やケーズデンキなどの
大手家電量販店でもドコモ光の申し込みを受け付けています。

あとはいわゆる街の電器屋さんでも、ドコモ光を契約することが可能です。
(受け付けていない場合もあります)

ドコモショップや家電量販店などの店舗だけでなく、
ネットサイトからでもドコモ光を申し込むことはできます。

ドコモの公式サイトはもちろん、
ドコモ光の指定プロバイダのサイトや代理店サイトなどからでも申し込めますよ。

公式キャンペーンはどこで申し込んでも特典が貰える

ドコモ光では、お得なキャンペーンがいくつか公式に行われています。

例えば、最大18,000円の工事費が無料になったり、新規申込で10,000ポイント、
フレッツ光からの転用で5,000ポイントのdポイントが貰えたりします。

それからキャンペーンではありませんが、ドコモのスマホとセットにすることで
毎月のスマホ料金が安くなるセット割特典もありますね。

これらは公式に行われているものですから、申し込み先に関係無く、
ドコモ光を契約しさえすれば対象となります。

なので殊更「工事費無料」や「dポイントプレゼント」を宣伝している店舗やサイトを見て、
お得だと勘違いして飛び付かないようにしましょう。

GMOとくとくBBで15,000円のキャッシュバック

ドコモ光を契約することで公式以外の特典が貰えるところは、そうそう多くありません。

プロバイダだと「GMOとくとくBB」と「So-net」ぐらいでしょうか。

GMOとくとくBBのサイトからドコモ光を契約すると、
最大15,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンが行われています。
(2018年8月現在)

もちろん公式特典とは別ですから、工事費無料でdポイントも貰える上に、
最大15,000円のキャッシュバックが貰えます。

So-netでは、キャッシュバックではなく、
5,000ポイントのソネットポイントが貰えるようになっています。

ソネットポイントはdポイントと等価交換が可能ですから、公式特典と合わせて、
dポイントが15,000ポイント(転用だと10,000ポイント)貰えるのも同じことになりますね。

また「トータルサービス」や「ネットナビ」といった代理店サイトでも、
キャッシュバックが貰えるキャンペーンが行われています。

ちなみに、どこで申し込もうとドコモ光と契約することには変わりがありません。

ですから申し込み先によって、通信速度が速くなったり安定性が向上したりなど、
通信品質が基本的に同じですよ。

誰でも15,000円が貰えるわけじゃない!?

15,000円のキャッシュバックと5,000円相当のポイントでは、
圧倒的に15,000円キャッシュバックの方がお得ですよね。

でも実は、GMOとくとくBBでドコモ光を申し込んだからと言って
誰でも15,000円貰えるわけじゃないんです。

GMOとくとくBBで15,000円のキャッシュバックを貰うためには、
「ひかりTV」のオプションに加入しないといけません。

ひかりTVに加入すると、月額料金として1,500円さらに専用チューナーの
レンタル料金として月額500円、合計月額2,000円が必要となります。

ひかりTVは2年契約なので、無料期間などを含めても、
2年合計で44,000円支払わないといけないんですね。

目先の15,000円を貰うために、この先2年間で44,000円払うことになるわけです。

キャッシュバックとは関係無くひかりTVを利用するなら良いですが、
キャッシュバック目当てならはっきり言って損するだけですよ。

GMOとくとくBBだけでなく、キャッシュバックキャンペーンを行っている
代理店サイトでも同じような条件が付けられています。

ちなみにGMOとくとくBBでひかりTVに加入しない場合でも、
5,500円のキャッシュバックが貰えます。

金額は10,000円近く減ってしまいますが、
それでも5,000円相当のポイントが貰えるSo-netよりは僅かにお得ですね。

ドコモショップや家電量販店でお得なキャンペーンは行われていない?

いくらキャッシュバックが貰えると言っても、ネットでドコモ光を契約するのは不安なので、
ドコモショップや家電量販店などの店舗で契約したいという人も居ると思います。

では、ドコモショップや家電量販店でキャッシュバックなどのお得なキャンペーンは
行われていないのでしょうか?

ドコモショップや家電量販店で、
ドコモ光のお得なキャンペーンが行われることはあります。

実際過去には、20,000円近いキャッシュバックやdポイントに商品券
さらにWiFiルーターが貰えるキャンペーンが行われています。

しかしドコモショップや家電量販店で行われるキャンペーンは期間限定で、
場合によっては週末の3日間だけなど短期間で終わってしまうこともあるんです。

しかも行われるのは店舗ごとで、新聞の折込チラシやダイレクトメールで
告知されれば良い方で、実際店舗に足を運ばないと分からないことも少なくありません。

ドコモ光を申し込もうと思った時にタイミング良くキャンペーンが行われていることは
ほぼ無いでしょうし、キャンペーンが行われるまで待つというのも現実的じゃありません。

ですから特典目当てで申し込むのであれば、
ドコモショップや家電量販店は選択肢に入らないのではないでしょうか。

ドコモショップや家電量販店のキャンペーンっていつ行われる?

ドコモショップや家電量販店でいつキャンペーンが行われるか分かっているなら、
場合によっては待てないこともないですよね。

確実にいつ行われるということは言えませんが、
キャンペーンが行われる可能性が高い時期はある程度予想できます。

家電量販店は言うに及ばず、ドコモショップもドコモ直営ではなく代理店ですから、
成約1件につきいくらという形でドコモ光から報酬を貰っているはずです。

報酬が出ているということは、
1年間で何軒というノルマをドコモ光から課されている可能性が高いです。

サラリーマンには耳の痛い話ですが、期限が近付いてきてノルマが達成できていないと、
キャンペーンをしてでもノルマを達成しようとしますよね。

ですから、総決算期である3月や中間決算期である9月にキャンペーンが
行われる可能性が高いということになるんです。

年末商戦に合わせて12月に行われることもあるかもしれませんね。

ただし、ノルマが達成されていれば決算期でもキャンペーンを行わないこともあるので、
3月や9月に確実に行われるわけではありませんよ。

dポイントやキャッシュバックはいつ貰える?

キャンペーンでdポイントやキャッシュバックが貰えるのは良いんですが、
実際に手に入るのはいつなんでしょうか?

ドコモ光を使い始めて半年も1年も経ってからでは、
いくら高額キャッシュバックでもお得感が薄れてしまいますよね。

まず公式のdポイントですが、これはドコモ光開通の翌々月、
すなわちドコモ光を使い始めて3か月目に貰うことができます。

So-netのポイントも同じで、ドコモ光開通の翌々月に貰えます。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、
ドコモ光開通の翌月末までに手続きを行うことで、その翌月末までに貰えます。

開通後すぐに手続きを行えば翌月に、
遅くてもドコモ光開通から3か月目にはキャッシュバックが貰えることになります。

ただし、公式のdポイントやSo-netのポイントは特に手続きをしなくても貰えますが、
GMOとくとくBBのキャッシュバックは別途手続きしないと貰えません。

ドコモ光開通の翌月末までに手続きをしないと、
キャッシュバックの権利を失ってしまうので注意しましょう。

実はドコモ光のキャンペーンが一番お得かも

光コラボレーションの中には20,000円以上のキャッシュバック貰えるところもあり、
ドコモ光のdポイントプレゼントはあまりお得じゃないと言われることも少なくありません。

しかし見方によっては、ドコモ光のキャンペーンが一番お得と言えなくもないんです。

ドコモ光のdポイントは開通の翌々月、使い始めてから3か月目に貰えますよね。

実はこれ特典が貰える時期としてはかなり早い方で、
他の光コラボレーションのキャッシュバックはこんなに早く貰えません。

例えばBiglobe光では25,000円のキャッシュバックが貰えるんですが、
実際に手に入るのは開通から12か月後です。

25,000円は高額ですが、貰えるのが1年後となるとちょっとお得感が薄くなりますよね。

キャッシュバックの手続きも12か月後でないとできないんですが、
これだけ手続きまでに期間が空くと忘れてしまう恐れも十分あります。

「お金が貰えるのに1年後でも忘れるはずがない」
と思っている人も多いじゃないですか?

ところがある光回線の代理店が調べたところ、キャッシュバックの手続きが
利用開始10か月目以降になると約7割の人が忘れている、という結果が出ています。

いくらキャッシュバック金額が高額でも、
手続きを忘れて貰い損ねるようでは意味が無いですよね。

その点ドコモのdポイントプレゼントは、金額こそ小さいですが、
手続き不要なので貰い損ねる心配がありません。

その上早く貰えるわけですから、一番お得と言っても良いのではないでしょうか。

-ドコモ光Q&A

Copyright© ドコモ光の評判はプロバイダで変わってきます! , 2018 All Rights Reserved.