*

ドコモ光Q&A

ドコモ光にWiFiルータープレゼントキャンペーンはある?

投稿日:

ドコモ光にWiFiルーターが貰えるキャンペーンってある?

どうも、ドコ太郎です。

一昔前まではインターネットに繋がるものと言えば、
パソコンぐらいしかありませんでした。

しかし最近は、スマホやタブレットなどの通信機器だけでなく、テレビや
家庭用ゲーム機など色んな電化製品がインターネットに繋がるようになっています。

ですから自宅に光回線を利用するのであれば、
複数の機器をインターネットに繋げられるようにWiFi化したいところですね。

光回線のWiFi化に必要なWiFiルーターは自分で用意しなければならず、
家電量販店や通販サイトなどで購入することになります。

とは言え、光回線を自宅に導入するのに工事費など色々お金が掛かりますから、
WiFiルーターが貰えるキャンペーンがあれば是非利用したいですよね。

では、ドコモ光やそのプロバイダでWiFiルーターが貰えるキャンペーンは
行われているのでしょうか?

残念ながら2018年9月現在では、
ドコモ光やそのプロバイダでWiFiルーターが貰えるキャンペーンは行われていません。

ただ、貰えるキャンペーンこそありませんが、
ドコモ光でWiFiルーターを無料で手に入れることは可能なんです。

そこでドコモ光でWiFiルーターを無料で手に入れる方法をいくつか紹介しましょう。

プロバイダのWiFiルーター無料レンタルサービスを利用する

ドコモ光のプロバイダの中には、
WiFiルーターのレンタルサービスを行っているところがいくつかあります。

さらにそのWiFiルーターのレンタルサービスを行っているプロバイダの中には、
レンタル料が無料のところもあるんです。

WiFiルーターの無料レンタルを行っているプロバイダは
 ・GMOとくとくBB
 ・ぷらら
 ・So-net
 ・ANDLINE
 ・IC-net
 ・DTI
 ・OCN
 ・hi-ho
の8社となっています。

ドコモ光には20社以上の指定プロバイダがあるんですが、WiFiルーターを
無料でレンタルしようとするとプロバイダの選択肢がこれだけ狭まってしまいます。

しかしWiFiルーターが無料で手に入るというメリットを考えると、
多少選択肢が狭まってしまうのも仕方ないかもしれないですね。

WiFiルーターを無料でレンタルするなら「GMOとくとくBB」一択?

先に挙げた8つのプロバイダでWiFiルーターの無料レンタルが行われていますが、
実はプロバイダによってレンタルできるWiFiルーターの性能に違いがあります。

推奨環境はいずれも「4LDK又は3階建て」や「3LDK又は2階建て」ですから、
標準的な大きさの家であれば問題無く使えます。

ところが問題なのは、最大通信速度なんです。

スマホやモバイルルーターが機種によって最大通信速度が違うように、
WiFiルーターも機種によって最大通信速度が違っています。

先に挙げたプロバイダでレンタルできるWiFiルーターの最大通信速度は
 ・GMOとくとくBB・・・1300Mbps
 ・ぷらら・・・867Mbps
 ・So-net・・・867Mbps
 ・ANDLINE・・・867Mbps
 ・IC-net・・・300Mbps
 ・DTI・・・867Mbps
 ・OCN・・・867Mbps
 ・hi-ho・・・867Mbps
です。

ドコモ光自体の最大通信速度は1Gbps(≒1000Mbps)です。

なのでGMOとくとくBB以外のWiFiルーターでは、
ドコモ光のポテンシャルを十分引き出せないということになってしまいます。

とは言え、最大867Mbpsならまだ良いですが、さすがに最大300Mbpsは
ドコモ光のWiFiルーターとしては力不足すぎるのではないでしょうか。

ドコモ光でWiFiルーターが実質無料に!?

先に紹介したプロバイダでは、無料でWiFiルーターが手に入ると言っても、
あくまでレンタルです。

しかしドコモ光では、
WiFiルーターを実質無料で購入できるキャンペーンが行われています。

最初の「WiFiルーターが貰えるキャンペーンは無い」というのと矛盾しそうですが、
これは「実質無料で購入」であって貰えるわけではありません。

ドコモ光に申し込むのと同時に「ドコモ光ルーター01」を購入すると、
ドコモのオンラインショップ価格である8,880円相当のdポイントが貰えます。

購入価格相当分のdポイントが貰えて実質無料になるだけで、
完全に無料でWiFiルーターが手に入るわけではないので注意してください。

WiFiルーターを無料で手に入れるのも楽じゃない

実はこのキャンペーンでは、単純にドコモ光の申し込みと同時に
ドコモ光ルーター01を購入しただけだとdポイントは貰えないんです。

申し込みとルーターの同時購入の他に
 ・ペア回線がある
 ・2年契約
 ・プロバイダは「ドコモnet」
 ・申し込みから半年以内に開通
 ・指定有料オプションへの加入
 ・ペア回線の利用者がdポイントクラブ会員である
といった条件を満たさないといけません。

ちなみに「ペア回線」というのは、ドコモ光とセットとなるドコモのスマホのことで、
ドコモユーザーであれば気にしなくても大丈夫です。

条件とは言ってもそれほど厳しくはないんですが、
やはり気になるのは「指定有料オプションへの加入」ですよね。

加入しないといけないのは
 ・ネットトータルサポート(月額500円)
 ・光ルーターセキュリティ(月額300円)
の2つです。

「ネットトータルサポート」は、電話や遠隔操作によるサポートに加えて訪問サポート、
修理、データ復旧、機器の買取などにも対応してくれます。

訪問サポートや修理、データ復旧は別途料金が発生するものの、
月2回であれば訪問料金や機器回収料金が無料となります。
(作業料金は別途必要)

「光ルーターセキュリティ」は、
トレンドマイクロ社のWiFiルーター用のセキュリティソフトが利用できるサービスです。

WiFiルーターにセキュリティソフトを入れておけば、テレビやゲーム機など
セキュリティソフトを搭載していない機器でも安心してインターネットが利用できます。

いずれも便利なオプションですし、
ドコモ光と同時に加入することで最初の1か月は無料となります。

しかもドコモ光開通の翌月末まで加入していれば良いだけなので、
オプション加入による負担は2か月分の合計1,600円で済みます。

無料ではなくなってしまいますし、色々条件を付けられるのはイヤと言うのであれば、
先のプロバイダの無料レンタルを利用する方が良いですね。

ドコモショップや家電量販店のキャンペーンでWiFiルーターが貰えることも

ドコモ光はドコモショップや家電量販店でも申し込むことができます。

実はこのドコモショップや家電量販店で行われるキャンペーンで、
WiFiルーターが貰えることもあるんです。

以前、商品券やdポイントに加えてWiFiルーターが貰えるキャンペーンが、
ドコモショップや家電量販店で実際に行われていたことがあります。

ただドコモショップや家電量販店のキャンペーンって、
ドコモ光やそのプロバイダと違って、頻繁には行われません。

行われるとしても不定期ですし、
実施期間も1週間とか週末3日間だけとか短いことがほとんどなんですよね。

しかも各店舗ごとに行われるので、大々的に宣伝されることがありません。

キャンペーンが行われている店舗を見つけるのも難しいですし、ドコモ光を
申し込む時にタイミング良くキャンペーンが行われていることもなかなか無いんですね。

また、キャンペーンが行われている店舗を見つけたとしても、
特典としてWiFiルーターが貰えるとは限りません。

なので、WiFiルーターを貰うためにドコモショップや家電量販店のキャンペーンを
探すというのは正直オススメできないですね。

WiFiルーターはレンタルと購入どっちがお得?

ドコモ光に限らず、
WiFiルーターを調達するのにレンタルと購入ではどちらの方がお得なのでしょうか?

レンタルのメリットとしては、まず初期費用が掛からないということが挙げられます。

例えばGMOとくとくBBで無料レンタルできるWiFiルーターを購入するとなると、
通販サイトでも15,000円ぐらい掛かってしまいます。

光回線は工事費など色々と初期費用が掛かりますから、
WiFiルーターだけでも費用が掛からないというのは結構大きいんですよね。

またWiFiルーターが故障した場合に、無料で交換してもらえるというメリットもあります。

WiFiルーターは、手に持って使ったり頻繁に動かしたりするものではないので、
そうそう故障することはありません。

実際私の友人は、5年以上同じWiFiルーターを使い続けています。

とは言えWiFiルーターも機械ですから、
何かしらの原因で急に調子が悪くなるということも無いとは限りません。

購入したWiFiルーターだと買い替えでお金が掛かるのに対して、
レンタルだと無料で新しいものと交換してもらえます。

ただし無料で交換してもらえるのは、
経年劣化など通常の使用範囲内における故障の場合だけです。

落下や水濡れなど、
利用者の過失によって故障した場合は無料では交換してもらえません。

WiFiルーターを購入するメリット

では反対にWiFiルーターを購入するメリットには、
どのようなものがものがあるのでyそうか?

レンタルの場合、最新機種を貸し出していることはほとんど無く、
大抵は一世代二世代前の機種を使うことになります。

なので例え無料でレンタルできたとしても、WiFiルーターの性能が低く、
光回線のポテンシャルが十分に引き出せないということになってしまいます。

また故障による交換では、
新品では中古のWiFiルーターが送られてくることも珍しくありません。

その点購入の場合は、多少お金は掛かるものの、
常に新品の最新機種を手に入れることができます。

それからWiFiルーターのレンタルサービスを行っている光回線やプロバイダが
限られています。

先に書いたようにドコモ光でも、利用できるプロバイダは全部で20社以上あるのに、
WiFiルーターがレンタルできるのは数えるほどです。

ですから、利用しようと思っていたプロバイダにWiFiルーターのレンタルサービスが
無いということは十分ありえます。

WiFiルーターを購入するのであれば、
プロバイダにWiFiルーターのレンタルサービスが有ろうが無かろうが関係ありません。

さらに、GMOとくとくBBなどのようにWiFiルーターが無料でレンタルできる方が珍しく、
本来はレンタル料が発生してしまいます。

月300~500円程度ですが、
利用期間が長くなると逆に購入するよりも費用負担が増えてしまう恐れもあるんですね。

初期費用が掛からず、故障のリスクも軽減できるという点ではレンタルの方がお得です。

しかし機種やプロバイダ選択の自由度、そしてランニングコストを考えると
購入した方がお得ということになるのではないでしょうか。

-ドコモ光Q&A

Copyright© ドコモ光の評判はプロバイダで変わってきます! , 2018 All Rights Reserved.